So-net無料ブログ作成
検索選択

シルバティカの画像 パタブランカ No.1 [ヤドクガエル]

九州レプのチャリティーオークションにコルブレとミイロを提供したら驚かれました。

主催者からも「あんなに高価なものを出していただいて驚きました」とお礼を言われました。熊本で被災された方々の助けになればと心ばかりの物を出したのに、そこまで言われてこちらが恐縮した次第です。

当店のように零細企業でも協賛したのに、何百倍と売上があるショップが協賛してなかったり・・・、「エッ」と思うような品物だったり・・・?

他店の姿勢を書くと喜んで批判する連中もいるのでしょうが、同じ日本国民として困っている方がおられるときは「チーム ジャパン」として助け合うべきかと思います。

オークションでは、本日一番の目玉と紹介していただいたと聞いております。

コルブレの成体2匹、ミイロ亜成体2匹と安っぽいケース他とセットで21000円で落札されたそうです。

ケースの価値を0としても超お買い得だったのではないでしょうか!?

当店の販売価格で60000円相当額です。

他店なら10万円程度ではないでしょうか?

落札された方は、超ラッキーでしたね。そして、そのお金が被災者の手に届くのですから、なおさら良いですね。




話は変わりますが、シルバティカの画像が届きました。

非常に高価なパタブランカとディアプロです。

ほとんどのお客様は、欲しくても手が出せない価格帯だと思います。私もそうです。

せめて、画像だけでも楽しんでもらいたいので日にちをかけてゆっくり紹介します。


当然販売対象ですので、ご希望の方はご連絡ください。その際は、No.を合わせてお知らせください。

No.1

W1083Cb_OsPB.jpg

今回紹介するパタブランカで最も目を引いた個体です。

私が買いたいと思いました。







nice!(0)  トラックバック(0) 

九州レプ雑感 [ヤドクガエル]

現在イチゴ便の予約中です。こちらからのリクエストにより輸入します。ご希望のモルフがあればお知らせください。

5日(日)が締め切りです。

昨日は興奮しながらベゴニアを紹介しましたが、今日は九州レプ雑感です。

初めての九州レプに参加したとき小柄な中学生の子が熱心にヤドクガエルを見ていました。何度も何度もブースを訪れ悩んだ末ファンチスティカのユンボットを購入した。

エアコンを付けっぱなしにしたら母親に怒られるらしく、あえなく夏を超えることができず・・・

しかし、それにもめげず毎年九州レプに来ていた。

今年も何度もブースに来るので、声をかけたら何と大学生になっていました。

中学生が大学生に・・・ときの流れを感じました。

しかも彼は熊本から一人でレプに来ていたとのこと、てっきり福岡市内の子と思っていました。本当に生き物(カエル)が好きだったのですね。

今年から長崎一人暮らし!やっとエアコンを付けっぱなしにできると喜んでいました。

現在、ヤドクガエルを飼育する為ビバリウムを作成中で、秋にヤドクガエルを迎える予定だそうです。

こんな微笑ましい出会いもありました。

IMG_9940.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

優れ物発見! [ヤドクガエル]

 九州レプから帰ってカエルをビバリウムにもどしたところです。

 足を運んでいただいたお客様ありがとうございました。

 九州レプの報告は明日から雑感としてブログで紹介します。


 本来なら今日から報告と行きたいところですが、優れ物を発見し少しでも早く皆様に紹介したいので・・・


 ビバリウムに最適な植物を紹介します。

 今まで10年近くビバリウムを作成し続けましたが、ついに最適の植物を見つけました。

 実は、九州レプの会場で出会ったのです。

 私の先入観からビバリウムには適さないと除外していたものですが、実は最適であることが分かりました。

 次回のイベントから販売します。


 その植物はベゴニアです。

 特徴として、

 ①半日陰で生育するのでビバリウムに適しています。

 ②1200種もの品ぞろえがあり、ビバリウム(飼育するヤドクガエル)に合う葉色を選択できる。

 ③ビバリウムの高湿度にも適応する。根腐れをしない。

 ④価格が手ごろ。

 ⑤生育温度がヤドクガエルと一致する。

 ⑥花が咲く(ビバリウムに適した植物で開花するものは少ない)

ざっと取り上げても優れた点がいくつもあります。


 市販本や都市伝説でビバリウム(ヤドクガエル)にはブロメリアが不可欠だと考えている方が大半だと思います。以前は私もそう思っていました。

 しかし、ブロメイアは美感的には良いかもわかりませんが、実用的にはビバリウム向きの植物ではありません。

 パイナップル科なので高温多湿のビバリウム内で栽培すること自体に無理があるのです。

 はっきり言って、ビバリウムには不向きで必要ない植物だと断言できます。

 自然界では産卵床として不可欠な植物ですが、ビバリウム内では存在そのものが邪魔になることが多いようです。

 ビバリウム内では、フィルムケースをはじめ代用品が多くあり、管理も断然しやすいです。

 イチゴヤドクでさえ代用品で問題なく産卵上陸します。

 無駄にブロメリアに産卵させるとオタマジャクシの成長途中でブロメリアが腐ったり、卵を取り出しにくかったりと手間がかかります。

 言い換えると、ブロメリアはビバリウム内の飾りつけにしかならないわけです。そのうえ生態的に根腐れしやすくビバリウムに向きません。

 長いことブロメリアに変わるビバリウム内の装飾植物を探していましたが、先述の説明のとおりベゴニアがビバリウム装飾の最高の植物だと確信しました。

 実際、私のお客様でベゴニアを使われている方がいます。

 ビバリウムを拝見させていただきましたがとてもきれいでした。説明も聞きましたが、取り扱いも容易で腐ることもないそうです。また、弱光で全く問題ないそうです。

 私と同じくブロメリアは全く不要だと言われておりました。


 今まで、ヤドク飼育の常識と言われ続けていた項目をいくつも変えてきた当店が、今回常識を覆すために送り出す秘密兵器です。

 高いお金で購入しすぐ枯らす(根腐れ)ブロメリアを止め、ベゴニアを植栽することをお勧めします。

写真はベゴニアの苗です。

IMG_0013.JPGIMG_0014.JPGIMG_0015.JPGIMG_0016.JPGIMG_0017.JPGIMG_0018.JPG

1株1000円~数万円まであるそうです。

実際ベゴニアを植栽した画像が手に入ったら紹介します。

また、大阪レプには実際植栽したビバリウムを持参して皆様にご覧いただきたいと思います。

現物をご覧になれば私の書いたことが間違いでないことを理解していただけると思います。

ブロメイアの長期維持に悩まれた方も多いと思います。

思いっきりベゴニアへ変更されてはどうでしょうか。

産卵床は代用品が便利ですよ。


nice!(0)  トラックバック(0) 

イチゴ便予約受付します [ヤドクガエル]

 今日2回目のブログ更新です。

 一つ告知し忘れたことがあったので改めて書いています。

 明日の九州レプでビバリウムケースの穴あけサービスをします。

 会場で購入されたケースでもOKです。

 少し時間をいただければその場で穴あけします。

 当然無料です。

 ただしソケット等は持参しませんので、別途ホームセンターでお買い求めください。


 イチゴ便のリクエストを求めましたが、先方より発注の催促がありましたので、急遽イチゴ便の予約を行います。

 手配可能なモルフと価格はホームページを参照してください。

 また、ホームページに無いモルフでもご希望がある場合はお問い合わせください。

 6月5日(日)午後24時締切です。

 入金は、締め切り後10日以内にお願いします。

 入荷は、6月20日頃を予定しております。


 大阪レプ引き渡し可能です。

IMG_9833.JPG


 
nice!(0)  トラックバック(0) 

イチゴのリクエストください。 [ヤドクガエル]

 明日の九州レプの準備は昨日までにほぼ終わっている。

 夕方から捕獲して準備完了です。近いので移動も当日です。本当に地元開催は楽ですね。

 どの程度の数を持参できるのか、捕獲しないと分かりませんが、繰り返し言っている通り激安感謝価格を予定しております。

 持参数が少ないことのお詫び

 地元開催なので感謝

 それと、次回の輸入を大量にするのでビバリウムを開ける意味の在庫処分


 色々な理由で価格を下げる予定にしております。

 ただし、これは会場までお越しいただいたお客様のみの特典です。

 九レプ秋は北海道広島からも足を運んでいただきましたので・・・いていただいた以上は損をさせません。


 次回の大量輸入はイチゴ便とヨーロッパ便を予定しております。

 そこで、イチゴ便に関してどのようなモルフを輸入してほしいかリクエストをします。

 希望モルフをお気軽にご連絡ください。

 けっして、予約ではありません。

 今回、先方のミスで大量にサイテスをとりましたので予約分だけでは数を埋めることができません。

 よって、お客様からリクエストをいただきモルフ選考のヒントにさせていただきたいと考えております。


 当然、別にイチゴ便およびヨーロッパ便は近日中に予約を受け付けます。

 そちらの方もよろしくお願いします。


 イチゴ便とヨーロッパ便は大阪レプ引き渡し可能にする予定です。

IMG_9850.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

九州レプをお祭りに [ヤドクガエル]

昨日の内容はいかがでしたか?

ときには為になる話題もいいかなと思いかきました。やはり、獣医師の話は参考になりますね。

そう言えば、リクガメの甲羅がゴツゴツになる原因が科学的に判明したらしい!

夜間の高温が原因だと判明したらしい。今まで、まことしやかに言われていたタンパクの取りすぎやカルシウム摂取は全く関係ないらしい。

生息地ではそんなもの過剰摂取するわけないので当然の話だったかも?



ところで、今週末はは九州レプです。

持参数が100匹を切りそうで申し訳なく思っています。

そこで、宣言します。

お詫びの意味も込め、全品激安販売をすることにしました。

ここで価格の公表はしません。現場で確認し驚いてください!

ほぼ、輸入原価で販売する予定です。

足を運んでもらったお客様に満足してもらえると確信しております。

数も少ないし選べるモルフも少ないので、せめてものお詫びは価格に反映するしかありません。


ご期待ください。

しかし、元値が安いので半額なんてことにはなりません。

自家繁殖品は値引きなし・・・かな?

IMG_9994.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

おさわり厳禁 [ヤドクガエル]

 カメの健康診断にかかりつけの獣医の所へ行ってきた。

 主治医の先生は爬虫類や両生類が大好きな方だ。

 先生は、犬や哺乳類のペットを連れてきているお客様を気にもせず熱心にカメやヤドクガエルの話をされる。

 診察室がガラス張りなので大勢のお客様が診察を待たれているのが目に入り、私としてはとても気が気ではなかった。

 当店がヤドクガエルを販売していることも承知されているので、何時も何らかの話題が出る。


 今日の健康診断で検便をしたが寄生虫は検出されなかった。

 一安心だ。


 カメの検便から寄生虫の話へ話題が広がり、最後はヤドクガエルの寄生虫の話へ・・・


 ヤドクガエルに寄生虫(線虫)が入ると、食べたも食べてもいっこうに太らないそうだ。戦前の日本にも人につく寄生虫がいたと聞く。やはり寄生虫に罹患した人は痩せていたとか。

 しかし、寄生虫もバカではないので自分が寄生した相手が死ぬまでは栄養分をとらない。

 ヤドクガエルも痩せたまま何年も生き続けるらしい。


 では、寄生虫の治療方法はあるのか?

 質問したところ、虫下し剤はあるらしい。

 カエルの体重をしっかり測定しマイクロピペットで口に薬を入れるとのこと。

 ただし、この方法は入院したときの手法で、飼い主が自宅で治療する場合は、薬を餌の背中にのせて食べ貸せる方法になるとのこと

 そして、その量が0.01mlらしい。

 話を聞いただけではわからないので、実際の量を見せてもらった。

 とてもではないがコオロギの背中に落としたら、コオロギが溺れる量だった。当然、ショウジョウバエに乗せることは不可能。

 あまりに馬鹿らしい話に、私と先生で大笑いをした。

 結論は、ヤドクガエルに寄生虫がいる場合は治療不可能と言うことになった。


 話題はタイトルに戻る。

 寄生虫の薬をマイクロピペットでカエルの口に挿入するとき、手でカエルを握って治療をするらしいが、人の体温でカエルが火傷し、そちらの弊害が大きいと言われた。

 手で触るとカエルに良くないと聞いていたが、そこまで害があるとは知りませんでした。

 手でカエルを捕まえ販売しているショップがあると・・・・・と判断すべきだろう。

 カエルを素手で触ることは厳禁!今日の収穫でした。

IMG_9978.JPG
  
nice!(0)  トラックバック(0) 

コルブレのおんぶ [ヤドクガエル]

お客様からコルブレのおんぶの写真をいただきました。

image1.jpeg

初めてのおんぶで感動されたそうです。私もおんぶを初めて見たときは興奮したことを思い出します。

今週末は九州レプです。

好調に注文が入り在庫がかなり少なくなりました。

おそらく80匹前後の持参になると思います。

少なくなって申し訳ありません。

地元開催ですし、お詫びに在庫処分価格で販売しようかと考えております。

売り尽くす覚悟で頑張ります。


そう言えば、冒頭で紹介したコルブレもチャリティーオークションに出します。

是非競り落としてください。


昨日紹介したシルバティカ パルは反響が大きかったようでアクセス数が大変多くなっていました。

今後の流通を考え是非この機会に手に入れてください。

nice!(0)  トラックバック(0) 

シルバティカのパル 紹介 [ヤドクガエル]

 当店と取引している研究所からパルの写真が送ってきた。

 販売可能な個体が70匹程度いたが、その中から私の好みで16匹を厳選しました。

 個体を指定して購入できるシルバティカは全国で当店だけです。

 ご注文いただいたら写真の個体を取り寄せます。

 写真に無い個体でも色目を指定していただければ希望に近い個体を取り寄せることも可能な場合があります。その際も、事前に実物の写真をご覧頂き、納得してご購入いただきます。

 シルバティカは大変高価なカエルです。

 行き違いが無いように、このような販売形式をとることにしました。


 地味な色目の個体で良ければ安いルート(カナダ便)もあります。そうは言っても高いんですが・・・

 最近、シルバティカの価格が高騰しております。

 特に、色目なのきれいな個体は並品の2倍~3倍しています。

 また、今後の輸入がどうなるか様々な要因で見通しがつきません。

 気になられる方は、是非今回ご注文下さい。

 大きさは上陸後5~8か月程度です。

 価格は現在交渉中です。おそらく、65000円前後だと思います。



 繰り返しますが、今後流通量が増えることが望めません。お気に入りの個体をゲットしてください。

№1
W1158Fb_OsP.jpg

№2
W1157Fb_OsP.jpg

№3
W1154Fb_OsP.jpg

№4
W1152Fb_OsP.jpg

№5
W1150Fb_OsP.jpg

№6
W1149Fb_OsP.jpg

№7W1148Fb_OsP.jpg

№8
W1147Fb_OsP.jpg

№9
W1145Fb_OsP.jpg

№10
W747Fb_OsP.jpg

№11
W741Fb_OsP.jpg

№12
W727Fb_OsP.jpg

№13
W713Fb_OsP.jpg

№14
W609Fb_OsP.jpg

№15
W325Fb_OsP.jpg


以上です。

絶対お買い得です。

カナダから入る並品とは違います。価値が2~3倍する個体もいます。それがカナダ便並みの価格で手に入るチャンスです。


興味がある方には強くお勧めします。


なお、ディアプロとパタブランカの写真が届き次第ブログで紹介します。

特に、ディアプロは限定10匹、バタは4匹です。

画像が届く前でも注文は受け付けます。売り切れ御免でお願いします。





nice!(0)  トラックバック(0) 

鳴き声がうるさい [ヤドクガエル]

佐賀は田舎なので田植えの時期になるとカエルの大合唱が始まる。小さい頃は自宅周りに田んぼがあったのでうるさかった。よくあの騒音の中普通に生活できたもんだ!

今は住宅地に住んでいるので懐かしい思い出です。

しかし、今にヤドクガエルの鳴き声がうるさくてたまりません。

特に、モウドクフキヤガエルのミントイエロー、アシグロと三つ巴の合唱はたまりません。

バンゾリーニやミオバティスなどの可愛い声なら我慢もできるのだろうが・・・

コバルトヤドクガエルのように聞こえるか聞こえないか程度の声なら大歓迎だ!!

これは、あくまでも当店のように大量に飼育している場合の話で、一般の愛好家のように少数ならどんな声でも心地よい天使の歌声に聞こえるのでしょうね!


今日の在庫品紹介は、セマダラヤドクガエル レットです。

IMG_9995.JPG

なかなか人気にならないセマダラヤドクガエルです。

なぜなんでしょうか?艶やかでハッキリした色合いのヤドクガエルです。

個人的には好きなんですが・・・理由がわからん!!

ヤドクガエルの市販本で食いしん坊と書かれイメージが悪いのか?

飼いやすいし見直されるべきモルフだと思います。


大型で赤い色は貴重です。

1匹 16000円で2匹在庫しております。おそらくペアでサイズはアダルトサイズです。





nice!(0)  トラックバック(0)