So-net無料ブログ作成

分割払いのその後 [ヤドクガエル]

 現在ヨーロッパ便の予約を受け付けております。7日(月)午後24時締め切りです。

 ところで、夏ごろから取り扱いを始めました分割払いの現況について書いてみます。

 当店独自の分割払いですが非常に好評を得ております。

 当店独自なので信販会社を通すことなく、お客様と当店の信頼だけで契約している分割払いです。

 おかげさまで、現在まで滞納されるお客様はゼロとなっております。

 お客様の都合のよい日時をご指定いただき期日内にご入金をいただいたおります。

 すでに完済された方も多数おられ、次回のヨーロッパ便や東京のイベントを楽しみにされているお客様も少なくありません。

 一回の支払いも、相談して決定しております。1回10000円以上が多いようです。

 回数も最大12回の方もいますが、大方の方は5回以内を利用されています。

 最大支払いは、一月に4万円の方もいます。


 お客様の懐事情に合わせ無理のない範囲でお支払いをして頂いております。

 お客様から、非常にヤドクガエルを購入しやすくなったと好評を得ています。

 今後も引き続き分割は取り扱う予定です。

 ただし、繰り返しますが無担保の信用だけの取引です。場合によっては、分割を受けられない場合もあります。一例は、初回の取引の方や過去に取引トラブルのあった方などはお断りする場合があります。

 なお、支払い金額や回数は自由設定ですが、あまり長くなると支払いが苦痛になったり、途中でカエルが死に支払いが苦痛になる場合もあると思います。

 可能な限り短期間の設定をお勧めします。

IMG_8143.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

ヨーロッパ便予約開始 [ヤドクガエル]

 爽やかな秋晴れの下、我が家のわんこの毛を切りました。

 来春まで寒くてカットできませんので短めに切りました。とても気持ちよさそうでした。

 今日から佐賀平野でバルーンフェスタの競技が始まりました。初日から、長崎本線の河川にバルーンが掛かる事故が発生しJRが不通になる事故が発生しましたが、死者は出なくてよかったです。

 青空一面のカラフルなバルーンは見ているだけでうきうきなります。

 ただし、この期間は追突事故が多発するそうです。くれぐれも用心が必要です。


 さて、本日から11月7日(月)午後24時まで受け付けます。

 入荷予定は11月中旬から下旬です。

 できるだけ九州レプ前には輸入したいと思います。

 遅くとも、東京レプには十分間に合う予定です。

 よって、東京レプ引渡し可能です。


 カナダ便は、在庫モルフが少なかったので二月に輸入を延期しました。現在欲しいモルフをカナダに伝え準備してもらっています。

 だから、今回のヨーロッパ便は今年最後の輸入になります。

 モルフの多さは抜けています。長い付き合いなので、はずれ個体を送ってこなくなりました。

 欲しいモルフをご予約ください。

 ご予約できなくても、リクエストには応じますので、12月のボーナスでガッチリ欲しいモルフを手に入れてください。

 とにかく今年最後の輸入です。

 今年のしめっくくりに、どばーっと輸入しましょう。


 ご予約お待ちしております。

 なお、イチゴ便は2月~3月

シルバティカは、3~4月

ハイユウは2月に予約予定

先にも書きましたが、カナダは2月に輸入予定です。


 また、東レプのチケットまだまだあります。ご希望の方はご連絡ください。

IMG_8366.JPG


nice!(0)  トラックバック(0) 

東京レプのチケット差し上げます [ヤドクガエル]

 今日は、朝から秋らしい青空が広がっていますが、冷たい風が吹いています。

 空を見上げると高い空に秋らしい刷毛で描いたような薄雲や鱗雲がありました。

 佐賀平野では晩秋を飾るバルーンフェスタが明日から始まります。

 今年は、世界選手権を兼ねていますのでいつも以上に参加数が多いようです。

 色とりどりの100以上のバルーンが一斉に青い空に浮かぶ光景は一見の価値有りです。


 さて、12月3日(土)、4日(日)に池袋のサンシャインで開催される東京レプのチケットを差し上げます。


 本日から、11月10日までは過去に購入いただいたお客様・購入予定者・ヨーロッパ便および在庫品引渡し者優先で受付します。

 ご希望の方は、ご氏名・お届け先住所・電話番号・希望枚数を明記されメールで申し込みください。

 前回から送料(返信用封筒)の負担をお願いしております。

 会場でのチケット引渡しは難しくなっておりますのでご理解ください。


 なお、東京レプ前にヨーロッパ便の予約と輸入をします。

 会場引渡しも可能です。

IMG_9851.JPG




nice!(0)  トラックバック(0) 

現地訪問者 (ブラックアウト大阪 雑感) [ヤドクガエル]

 いよいよ冬が目前に迫ってきました。

 そろそろ夜間の暖房が必要になりそうです。当店は園芸用のファンヒーターを使っています。エンドレスに連続運転ができるので非常に経済的で便利です。

 また、古い木造家屋ですが十分室温も上がり申し分ない代物です。

 価格がやや高めですが検討の余地アリです。


 大阪のブラックアウトの数日前に若い女性からイキトスの在庫確認がありました。

 当日ご来店いただきお話を聞くと、イキトス近郊へヤドクガエル他を見学に行かれたと話されていました。

 非常に可愛らしい若いお嬢様で驚きました。

 おそらく同伴されていた彼と行かれたのでしょうが、最近の若い女性は馬力がありますね。

 現地で、フラボビッタタ、ウアカリなど数モルフを見られたそうです。

 現地で見たヤドクガエルはとてもきれいだったと言われておりました。

 ちなみに、イキトスに行った記念に、イキトスを購入されたようです。

 非常に爽やかなカップルさんでした。


 しかし、現地でヤドクガエル・・・・・幸せですね。

IMG_0272.JPG

nice!(1)  トラックバック(0) 

凄いデマ 大阪のブラックアウト雑感 [ヤドクガエル]

 大阪のブラックアウトでお客様からビックリするようなお話を聞きました。

「イチゴやドクガエルは病気を持っているから他のヤドクガエルと同居させたり、ビバリウムを並べて飼育はできないんでしょう」

 私は、耳を疑い確認をしましたが、本当にお客様はそう思われていたようです。

 「10年以上前に、南米から大量にイチゴやドクが日本に入りました。しかし、当時は飼育技術も未熟で、輸送技術も確立していなかったので、輸入後次々に死んでいくことがありました。

 その時の負の遺産としてそのような伝説が伝わっているのではないでしょうか。

 事実、私が数多くのヤドクガエルを飼育して、最も強靭なヤドクガエルはイチゴヤドクガエルだと思います。

 熊本の震災でも、倒壊したビバリウムで唯一生き残っていたのはイチゴヤドクガエルだったといわれているお客様もいます。

 当店でも、数多くのイチゴヤドクガエルを飼育していますが病気を持っている個体はいません。もっていれば、当然すでに死んでいると思いますが、どれも元気にしています。

 いったいどこの誰が、このように凄いデマを流すのでしょうか?

 もし、そのようなことを真顔で言っている飼育者がいれば信用するに足りません」

 このように伝えました。


 しかし、10年以上前の出来事が一人歩きして、立派な情報として伝えられていることに驚きと怖さを覚えました。

 早く飼育教本を作らなければ・・・そう思いました。


 もしかして、当店がイチゴヤドクガエルをたくさん販売しているので誰かが僻んで、デマの情報を流しているのでしょうか。

 この世界、そんなやつがいるんですよね。

 皆様デマには気をつけましょう。


IMG_0286.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

大阪から帰りました [ヤドクガエル]

 深夜無事帰宅しました。

 多くの方に足を運んで頂きありがとうございました。また、ブラックアウト史上最高の売り上げも記録できました。

 本当にありがとうございました。

 大阪のブラックアウトは大盛況で会場時間休む暇もないほどでした。

 やはり、今の大阪は元気ありすぎです。

 初めてヤドクガエル方も多くご来店いただきました。また、遠方から参加して頂いたお客様もおられ感謝です。

 しかし、イベントはたくさんの方と話ができるので楽しいですね。

 参加するときは準備や移動に多くのエネルギーを使いますが、喜びのほうが多いので頑張れます。


 次は地元九州レプです。

 また、楽しみにしております。


 ブラックアウト大阪の雑感は明日から書きます。

 とりあえず報告でした。

IMG_0127.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

会場でお待ちしております。 [ヤドクガエル]

おはようございます!

現在値段をつけています。

在庫処分価格にしています。

イチゴは特にサービス特価にしています。10000円以下も・・・?

凄すぎ価格です!

1時間後にホテルを出発します。

では、会場でお待ちしております!

IMG_0280.JPG
nice!(0)  トラックバック(0) 

とんぶり・ぶりくら市に参加しない理由 [ヤドクガエル]

 数件の問い合わせがありましたので、まとめてこちらでお答えします。

 ・ぶりくら市にこられますか。

 ・最近とんぶにり参加されていませんがなぜですか。

 ・今後参加予定はありますか。

 などです。

結論は、今後参加する予定はありません。

最大の理由は、当店のお客様がとんぶりやぶりくら市でヤドクガエルを販売されているからです。

 以前、個人として参加しておりました。しかし、現在参加すると法人(プロショップ)としての参加となります。アマチュアの方が楽しまれているイベントにプロとして一線を画したいと思いました。

 当店のお客様に協力する事はあっても、販売競争をするわけにはいきません。

 アマチュアとプロ、同じ土俵では相撲は取れないと判断しました。


 また、最近は、常時、愛好家のブリードした個体を大量に販売しております。あえて関東や関西まで足を運びブリード品を販売することに企業として魅力を感じないことも事実です。

 なお、ぶりくら市・とんぶり前後にブラックアウトやレプショーがあり、そこまで手が回らないこともあります。


 以上の理由で、今後参加する事は予定しておりません。

 存分に、アマチュアの祭典として楽しんでください。


 一部の方が、出店禁止になったのでは?の問い合わせもあっておりますが、そんな事はありません。

 誰がそのような噂を流すのか・・・?

 出店するヤドクガエルの愛好家でしょうか。しかし、そのメンバーにも現在も取引している当店のお客様も多くおられるのでそんなことはないでしょうが・・・?

ハイユータド (1).jpg


 
nice!(0)  トラックバック(0) 

参考にします [ヤドクガエル]

 大阪のイベントら向け準備のピッチを上げています。

 今日はベゴニアの梱包にカエルを入れる容器の準備です。

 しかし、植物は楽でいいよね。数日前から準備できるので・・・

 カエルは直前にしかできません。それも、思うとおり捕獲できなければ積み残しになります。まして、お客様から注文が入っていたものであれば大変です。

 緊張の捕獲作戦は土曜日です。


 色々準備で時間がありませんので、ブログも滞るかも知れませんが、なるべく時間を見つけ書きたいと思います。

 
 さて、現在11月下旬を目標にヨーロッパ便の輸入を準備しております。

 いずれ予約は取りますが、予約以外で入れて欲しいモルフがあればご連絡ください。

 次回の輸入は、3月以降になると思いますので、少し余分に輸入しようかと考えています。

 ただし、最近の売れ行きは凄いので、在庫数が減れば前倒しの輸入考えています。

IMG_0133.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

最近の傾向 [ヤドクガエル]

 最近ヤドクガエルの流通状況に変化が現れています。

 小型種は成長スピードが速く高回転で産卵を繰り返します。

 産卵数は少ないのですが、結果として大量の子供が手元に残り処分に困られる愛好家が増えたのも原因でしょうか。

 案外、小型種は飼育が容易です。

 純粋なヤドクガエル愛好家には最適ですが、プチブリーダーには不向きなのかも分かりません。

 大型種は、成長が遅く餌も大量にいるのでプチブリーダーに敬遠されていましたが、ここに来て大きく流れが変わってきました。

 おそらく、プチブリーダーの方が、販売を目的に小型種がよいと宣伝を繰り返した結果、小型種が流行したのでしょう。


 当店でも、最近は大型種の注文が多く品薄状態が続いています。


 そこで私の個人的意見ですが、ヤドクガエルを飼育するに当たって流行は追わない。

 自分が気に入ったヤドクガエルを飼育すべきだと思います。

 小型種でも大型種でも同じです。

 色や柄も同じです。

 また、希少モルフも普及モルフも同じです。


 愛情を持って育てられるお気に入りのヤドクガエルを飼育するのが一番です。


 あれがよい、これがよいなど他人の言うことは聞き流しましょう。


 大型種が人気になっているという、このブログに流されないように、くれぐれもご注意ください。

 ただ最近の傾向を書いただけです。

IMG_0257.JPG

nice!(0)  トラックバック(0)