So-net無料ブログ作成

中国人の爆買い? [ヤドクガエル]

 ざっと数をあたったら、200匹近く持っていけそうです。しかし、毎回同じことですが、イベント直前の動きが激しく、またどれだけ捕獲できるか不明ですので、どの程度持っていけるか・・・?


 今回は、新幹線で行きますので持っていける量も限られています。その中でも、最大限持っていくつもりです。

 一時よく見た、中国人の爆買いの荷物のようになりそうです。

 そんな大荷物を持った人がグリー車には誰もいません。実はそこがねらい目、広々としているので十分荷物を置くことができます。


 昨日は苔の詰め込みをしました。

 一品種あたり10パック持っていく予定です。

 最近苔の売れ行きがすごいです。

 ご購入されるお客様の大半は、ヤドクガエル飼育者以外です。

 現在は、苔ブームらしいですね。

 今日から一品種ごとに、当店が取り扱う苔を紹介します。

カサゴケ.JPG

カサゴケです。

日陰で湿潤な環境を好みます。

水中でも栽培可能ですので、ビバリウムでも飼育可能です。

大型コケ全般に言えるのですが、移植後一度枯れ込み(茶色変)ますが、飼育環境があっていれば、いづれ新芽が多数出てきます。

カサゴケは一本一本深植えが基本となります。

ビバリウムにカサゴケが生えるとインパンク大です。

お勧めです。

ただし、結構高価です。

イベントでは、5本セットで販売予定です。

nice!(0)  トラックバック(0) 

分割の基本 [ヤドクガエル]

 今日、待望の飼育本が出来上がります。明日紹介できると思います。

 いろいろ情報が入っておりますので、ぜひ1冊はお手元においてください。何かとお役にたつと思います。


 ところで、東京レプが近づき分割支払のお問い合わせが増えております。

 そこで、基本的な条件をもう一度、整理したいと思います。

IMG_8490.JPG


一、お客様と当店の信頼関係のみが担保である。よって、初めてのお客様にはご利用いただけません。言い   換えると、過去に一度でも取引があれば有資格者となります。

一、金利・手数料はありません。

一、毎月の返済額・回数は話し合いで決定します。ただし、6か月以内支払完了・一月10000円以上の支    払いでお願いします。ただし、購入単価が高い場合はその限りではありません。

一、支払日はお客様が決定できます。ただし、初回はカエル引き取り前にお願いします。

一、イベントでのカード決済も可能です。

詳細は、ここで異なりますので、ご希望の方はお気軽にお尋ねください。


nice!(0)  トラックバック(0) 

東京レプ持参リスト [ヤドクガエル]

 今週末は東京レプです。

 今年一年の締めくくりとして頑張ります。今年はどのイベントも過去最高の売り上げを記録できました。

 最後のイベントもよい結果を残し来年につなげたいと思います。


 ●ヤドクガエル

IMG_9879.JPG

 
 セマダラ ブルー

 シルバテイカ パル
 
 アイゾメ シトロネラ

 レティキュレータス

 アイゾメ レジーナ ジャイアント

 コバルトヤドクガエル

イーミテーター インターメビウス

 イーミテーター カイナラチ

 モウドクフキヤガエル ミント

 モウドクフキヤガエル イエロー

 バリアビリス ジャイアント

 ファンタスティカ ユンボット

 キオビ ギアナバンド

 アイゾメ フレンチギアナ
 
 ウアカリゴールデン

 イチゴ アルミランテ

 ミイロ サンタイザペラ

 マダラ キャンパナ

 イチゴ ソルトクリーク

 イチゴ リャン

 イチゴ バスティメントス

 バンゾリーニ

 イチゴ ラスタラボス

 イチゴ フィンカ

 イチゴ プンタロレント

 イチゴ ナンシー

 ラーマシー デビソニアン

 ベントリ ブラックウォーター

 イーミテーター タラポト

 バリアビリス エスカレーラ

 イチゴ クリストパル

 ファンタスティカ ノミナール

 フラボビッタタ

 イーミテーター チャズタ

 ラーマシー オレンジ

 ミイロ リオ

 イチゴ エスペランド レット

 イチゴ エスペランザ ブルー

 キヤビ ギアナイエロー


 ●苔
 シッポゴケ

 ツヤゴケ

 シノブゴケ

 ヒノキゴケ

 コツボゴケ

 マンネンゴケ

 カサゴケ

 ハイゴケ

 タチゴケ

 シラガゴケ


・オリジナル ヤドクガエル飼育教本


・ぬいぐるみ


以上です。


会場でお待ちしております。


nice!(0)  トラックバック(0) 

輸入事故について [ヤドクガエル]

 ハイユウとリマーニの予約第一弾を実施中です。

 
 取扱いの問い合わせが多い両モルフ、ぜひこの機会にゲットしてください。

 お支払いは、来年2月頃にお願いすると思います。

 今年一年頑張ってきた、ご自身のご褒美にいかがでしょうか。


 ちなみに、ハイユウのブルーの予約が多いです。可能性としては、こちらが先に品切れになりそうです。

ハイユウブルー.jpg


 話は変わりますが、あるショップでヨーロッパ便の輸入事故があったようです。

 多くのお客様から、当店の分は大丈夫かと問い合わせがありました。


 もちろん、海外からの輸入ですから完璧ということはありません。今回事故を起こした輸出業者は当店と取引をしております。

 発送の仕方も十分指導し事故がないように努力します。

 ちなみに、どこの輸出業者も同じですが、輸送中の事故について保証はしてくれません。

 すべて、輸入した私たちが泣き寝入りをすることになります。


 それを踏まえて、価格設定をしているわけです。

 海外での販売価格より、国内販売価格が高くなる理由です。


 事故の危険を踏まえて、当店が低価格を設定していることは驚異的だとご理解していただけるのではないでしょうか。


nice!(0)  トラックバック(0) 

ハイユウ・リマーニの予約について 改訂版 その2 [ヤドクガエル]

 9月に紹介したハイユウとリマヘニの輸入のめどが立ちました。

 後2~3か月で発送ができるそうです。

 先方から数の確認がありましたので予約を受け付けます。

 予約価格

 リマーニ 赤 および 黄色  各20万から値上げになって30万
リマーニレット (1).jpgリマーニレット (2).jpg


 ハイユウ ブルー 25万から値上げになって30万
ハイユウブルー.jpg
 
 ハイユウ タド  18万から値上げになって30万
ハイユータド (1).jpg

 ハイユウ アンチカヤ 18万から値上げになって30万
ハイユータド (2).jpg

高額ですが今月から積立すれば購入可能です。
または、12月はボーナスの時期です。

思い切ってチャレンジしませんか。


私もブルーを購入します。

リマーニのレットも欲しいのですが・・・ご予算が


前回分は発注競争に敗れ、アメリカとヨーロッパへ輸出したそうです。

前回は、タッチの差で負けましたので、今回は、当店を最優先にしてくれるそうです。

また、今回は予約なので
セット販売ではありません。

一匹からでも申し込めます。


すぐに数を連絡する必要があります。

興味のある方は、すぐに連絡してください。


※ここまで書いた後、価格を確認したら前回より価格が値上がりしていおりました。

 理由は引く手あまた、海外から注文が殺到しているようです。

 次回はさらに値上げの可能性もありそうです。

 上昇度からすれば、ハイユウのブルーがお買い得かもしれません。

 しかし、リマーニの価格上昇率が高いことからすれば、そちらが人気が高いのか?


 投資目的の方はその辺りを参考にしてください。


 繁殖は順調に言っているようなので、今後も引き続き入荷すると思います。ただし、年に1回から2回だと思います。当然価格は変動します。

 一度に無理な方は、1匹から検討してください。


国内で繁殖させ、流通させる。

夢を見ます。

数に限りがありますので、

第一弾予約は12月20日までとします。

予定数がオーバーすれば、その時点で募集を停止します。

また、追加が確保できれば二次募集をします。

輸入は少し暖かくなった3月くらいになる予定です。
nice!(0)  トラックバック(0) 

焦ってしまいました [ヤドクガエル]

 今日は都心で雪が降ったとニュースで報じられておりました。

 寒気が南下したのか、当地でも午前中は晴天で気持ち良かったのですが、昼過ぎから一段と寒くなりました。

 今夜は、放射冷却で冷え込みそうです。

  
 今朝カエル小屋へ出向いたところファンヒーターが稼働していませんでした。

 昨日の昼が暑いくらいの気温だったので、誰かがスイッチを切ったままにしていたようです。

 幸い、もう一台は稼働していたのと朝の冷え込みがなかったので、事なきを得ました。

 今晩のように冷え込んだ夜なら・・・・・考えただけでも恐ろしくなります。


 生き物飼育では油断大敵です。肝に銘じます。

IMG_8491.JPG


nice!(0)  トラックバック(0) 

現地の情報 [ヤドクガエル]

 今日は大量に入った苔の管理作業をする予定です。

 在庫している苔はほぼ完売したので急遽入れました。

 後日入荷した苔の紹介はします。


 今日は久々に生息地の情報をお伝えします。

 現地在住の駐在員からの報告です。


「エクアドルは生息地となっているチョコの森林地帯のほとんどに一次林が残っていない状態ですので、

 シルバティカの生息地で野生個体を見るのはかなり厳しい状態だと思います。

 トリコロールはもう少し簡単かもしれません。

 アマゾン側にはわずかにバリアビリス(以前であればベントリマクラータと分類されていたもの)がいるくらい



 ペルーについては未だにアクセスの良い地域に生息地があり、比較的安定していることが多いので、

 一般的なものについては簡単に見れます。

 シレンシス(以前でいうラマシー除く)やシアノビッタータ、ヤバリコラだけは例外かもしれません。


 コロンビアについてはヒストリオニカが見れるような自然保護区がありますが、

 基本的に生息地ツアーは出来ないと思った方がいいと思います。

 ただ治安の問題があるのが幸いして生息地自体は安定的だとも言います」


これ以外に、興味深い内容も送られてきました。

絶滅した(生息地が消滅した)と思われていたモルフが遠く離れた地域で発見されたそうです。詳細は、箝口令がひかれておりますので・・・・

消滅したことばかり伝え聞きますので、同じことを二度と繰り返さないようにしてほしいものです。


今回このような情報を入れたのは、近い将来現地への見学ツアーを実施しようかと考えているからです。

最初は、有志による私的なツアーをと考えております。

なるべく安く安全に、現地では当店の現地スタッフに案内をお願いする予定にしています。

ツアーといっても、完全な私的旅行となります。

自由に必要最低限の費用で、自己責任での旅行です。

当店のスタッフは考古学が専門です。また、ヤドクガエルはじめ生き物にも造詣が深く、ヤドクガエルの生息地の把握もしております。

計画を実行に移す際には、ぜひご一緒にいかがでしょうか。

IMG_0188.JPG



nice!(0)  トラックバック(0) 

目次 [ヤドクガエル]

ヤドクガエル飼育教本が完成しました。

後は印刷を待つだけです。

 モニターで何人かに原稿を読んでもらいましたが好評でした。特に、飼育経験が浅い方には分かりやすい参考書になっていると思います。

 ベテランの方にもいろいろデータをのせておりますので、それなりの参考になると思います。

 また、過去に飼育した経験のある百数十モルフの一言コメントも載せました。

 今後購入される参考になればと思います。


直接メールや問い合わせホームで多くのご注文を頂きました。

私自身驚いたことに、水族館、獣医師、大学教授など専門家の先生方からも注文が入ったことです。




表紙の写真

IMG_9110.JPG

目次

はじめに                                 ・・・・・8

1、概要 
   ◎分布                                  ・・・・・8
   ◎生息地の気象データ                        ・・・・・8 
   ◎起源                                  ・・・・・9
   ◎形態学と解剖学                           ・・・・・9 
   ◎皮膚毒とその効果                         ・・・・・10 
   ◎感覚器官                               ・・・・・11
     ●視覚                                 ・・・・・11
     ●臭覚                                 ・・・・・11
     ●声帯                                 ・・・・・11
     ●聴覚                                 ・・・・・12
   ◎その他                                 ・・・・・12
   ◎法規制                                 ・・・・・12 

 2、国内のヤドクガエル事情
   ◎歴史                                   ・・・・・13
 
 3、飼育用品    
   ◎ビバリウムケースの購入について                 ・・・・・15
      ●通気性(天井・側面・前面)                    ・・・・・15
      ●大きさ(20×20×20、30×30×45、45×45×45、60以上)    ・・・・15
      ●排水(吸引方式、排水口)                    ・・・・・16
      ●扉のタイプ(観音開き、引き違い戸、ギロチンタイプ)     ・・・・・17
      ●オリジナルケースと汎用ケース                 ・・・・・18
      ●機材および床材                          ・・・・・18
         ・床材                                 ・・・・・18
         ・霧吹き機材                             ・・・・・19
             ※手動噴霧器 ※電動噴霧器              ・・・・・19
             ※噴霧システム(ミスティングシステム)         ・・・・・20
                A ポンプ                      ・・・・・20
                B 配管用硬質ストレートチーブ            ・・・・・20
                C 継ぎ手                      ・・・・・20 
                Dノズルセットの組み合わせ一例と購入先        ・・・・・21
      ●照明                          ・・・・・21
      ●カエル池                        ・・・・・21
      ●レイアウト用品                     ・・・・・22
      ●植物                          ・・・・・22
      ●苔、シダ                        ・・・・・23
      ●温度調節方法(通年用、夏期用、冬期用)          ・・・・・24

4、ビバリウムの作り方
    ◎簡易ビバリウムの作り方                  ・・・・・25
    ◎ウレタンホームを使ったビバリウム             ・・・・・26
    ◎樹上生息タイプのビバリウム                ・・・・・26
     (ケースのタイプ・植栽、レイアウト・対象の種)
    ◎地上生息タイプのビバリウム                ・・・・・27
     (ケースのタイプ・植栽、レイアウト・対象の種)
    ◎小川のあるビバリウム                   ・・・・・27
     (ケースのタイプ・植栽、レイアウト・対象種)
    ◎ビバリウムの補修                     ・・・・・28

 5、同居
    ◎同居と交雑                       ・・・・・29
    ◎同居の注意点(大きさ、交雑)               ・・・・・29
    ◎同居可能な組み合わせ例                 ・・・・・30
     (異なる種、大きさ、生息タイプによる棲み分け)
    ◎縄張り                         ・・・・・30

 6、餌
    ◎給餌                          ・・・・・30
     (量・時間帯・与え方・餌のサイズ・餌の組み合わせ・自然採取・拒食)
    ◎餌の種類                        ・・・・・33 
       ●コオロギ                       ・・・・・33
        (特徴、飼育仕方、入手方法、取扱店紹介)
       ●ショウジョウバエ                   ・・・・・36
        (特徴、飼育方法、カビ防止、ダニ発生防止、酸欠、餌不足、世代交代サイクル、入手方法)
       ●シロトビムシ                     ・・・・・38
       ●シロアリ                       ・・・・・39
       ●人工餌                        ・・・・・39
       ●その他                        ・・・・・40

7、寿命                          ・・・・・40

8、購入方法
    ◎実店舗                        ・・・・・40
    ◎イベント                       ・・・・・41
    ◎通販                         ・・・・・41
    ◎交換・繁殖品販売                   ・・・・・42
    ◎悪質な業者                      ・・・・・42

9、販売方法                         
    ◎店舗へ                        ・・・・・43
    ◎個人売買                       ・・・・・43 
    ◎委託販売・委託買い取り                ・・・・・44
    ◎交換・販売会                     ・・・・・44

10、飼育方法
    ◎迎える前に                      ・・・・・44
    ◎ビバリウムの設置場所                 ・・・・・45
    ◎モルフ選び                      ・・・・・46
        ●初心者向けのヤドクガエル              ・・・・・47
    ◎導入時 季節                     ・・・・・48
    ◎導入当初の注意                    ・・・・・48 
        ●給餌                        ・・・・・49      
        ●観察                        ・・・・・49
    ◎日々の管理
        ●霧吹きの回数                    ・・・・・49
        ●温度                        ・・・・・50
        ●湿度                        ・・・・・50
        ●餌のやり方                     ・・・・・50
        ●観察に適した時                   ・・・・・51
        ●行動の観察                     ・・・・・51
        ●脱走注意                      ・・・・・51
    ◎旅行時の管理方法
        ●餌のやり方                     ・・・・・52
        ●霧吹き                       ・・・・・53
        ●特別な方法                     ・・・・・53 

11、生殖と繁殖の基礎
    ◎求愛と産卵                      ・・・・・55  
       ●メーリングコール                  ・・・・・55
       ●包摂と産卵数                    ・・・・・55  
       ●産卵床(フィルムケース、葉、ブロメリア、ボンドシェルター)・・・56
       ●産卵場所                      ・・・・・57
       ●産卵                        ・・・・・58
       ●卵の回収                      ・・・・・58
       ●卵の管理方法                    ・・・・・58 
       ●温度と産卵                     ・・・・・59
    ◎子育て
       ●卵からカエルへ                   ・・・・・59
       ●子育ての実際                    ・・・・・60
       ●親に世話させる方法                 ・・・・・60  
       ●人工飼育(独立的個別管理、集団的個別管理、混浴飼育  ・・・・・60
       ●子ガエルの養育                   ・・・・・62
       ●SLS(原因)                    ・・・・・62

12、種ごとの詳細
  ★アロバティス、コロステサス、アズレイベントリスヤドクガエル、マダラヤドクガエル、
    コバルトヤドクガエ ル、ファンタスティカ、セマダラヤドクガエル、グラヌリフゥラス、
    ハイユウヤドクガエル、マネシヤドクガエル、キオビヤドクガエル、イチゴヤドクガエル、
    レティキュレータス、バリアビリス、ベントリ、バズレリヤドクガエル、ピスタス、シルバストリーニ、
    ミイロヤドクガエル、トリビッタタス、マノフィリネ、アシグロフキヤガエル、ルグブリスフキヤガエル、
    モウドクフキヤガエル、キスジフキヤガエル                ・・・・・64
  ○マダラヤドクガエル
   キャンパナ、コスタリカ、マイクロスポット、カリビヤングリーン、コロンビアブルー、コロンビアイエロー、
   エルコープ、ポガス、メバロ、ペナバランカ、ブルー、ブロンズ&ブルー、ゴールデン、タボカ、
   セルオーロ、キャパガナ、キャピラ、カモフラージュ                       ・・・・・83     
  ○アイゾメヤドクガエル                   ・・・・・85  
   アラニス、ラ フーメ、アダチバカ、ブラジル、シトロネラ、フレンチギアナ、コエタリリバー、ロレンソ、
   オイヤポック、パウダーブルー、グリスポット、レジーナ、レジーナジャイアント、シバリウィニブルー、
   シバリウィニグリーン、テーブルマウンテン、ソール、ピグマテェチョ、アマポト、コバルトヤドクガエル
  ○ファンタスティカ                     ・・・・・88 
   ローランド、ノミナール、カイナラチ、ユンボット、ホワイトバンド、バラデロ
  ○フィロバティス                      ・・・・・89
   モウドクフキヤガエルイエロー、モウドクフキヤガエルミント、モウドクフキヤガエルイエロー、
   アシグロフキヤガエルオレンジ、アシグロフキヤガエルイエロー、オーラタニアイエロー、
   オーラタニアグリーン、バイカラー
  ○アマゾニック(ベントリ)                   ・・・・・90
   ブラックウォーター、エレナバランカ、ボウジャリッジ、リオナポ
  ○セマダラヤドクガエル                    ・・・・・91
   イエロー、レット、ブルー、オレンジ、ソリットオレンジ、ソリットホワイト
  ○グラヌリフラス                       ・・・・・92
   レット
  ○イーミテーター                       ・・・・・92
   タラポト、インターメビウス、バンド、ユリマグエンシス、チャズタ、バラデロ、ワガヤスペシャル、
   カイナラチ
  ○キオビヤドクガエル                     ・・・・・93
   バンド、ギアナバンド、ギアナイエロー、グリーン
  ○ミステリオサス                       ・・・・・94 
  ○イチゴヤドクガエル                     ・・・・・94
   カーヨデアクア、エスクード、ソルトクリーク、ローマパルディラ、バヒャグランデ、エスペランザ、
   チリキグランデ、ラスタブラス、バスティメントス、アルミランテ、クリストパル、カウチェロ、ポパ、
   ソラルテ、ブラックジーンズ、ブルージーンズ、マンクリーク、ブリブリ、コルブレ、フィンカ、リオブランコ、   リャン、ブルービル、エルドラド、リオウヤマ、ローマコルブレ、バルデレイ、バルデアグア、グアルモ、
   ランバラ、コロン、プンタロレント、リオテリベ
  ○レティキュレータス                     ・・・・・99   
   ノーマル、ヤナモノ、ストライプ
  ○シルバティカ                        ・・・・・100
   パル、ディアプロ、パタブランカ
  ○バリアビリス                        ・・・・・101
   サザン、ハイランド、カイナラチ、エスカレーラ
  ○ミイロヤドクガエル                     ・・・・・101
   サンタイザベラ、リオ、シエロ   
  ○ベネディクタ                        ・・・・・102
   ノーマル、パンパエルモサ
  ○フラボビッタタ                       ・・・・・102
  ○ラーマシー
   デビソニアン、オレンジ、クリーン              ・・・・・102
  ○サマージー                         ・・・・・103
  ○ウアカリ                          ・・・・・103
   ノーマル、ゴールデンレック
  ○バンゾリーニ                        ・・・・・104
  ○バズレリー                         ・・・・・104
   クリーム&グリーン
  ○ミオバティス                        ・・・・・104 
13、ヤドクガエルの毒
   ◎矢毒の供給者としてのヤドクガエル科             ・・・・・105
   ◎カエルの毒 バトラコトキシン                ・・・・・105
   ◎その他の皮膚毒                       ・・・・・106
   ◎ヤドクガエルのテトロドトキシン               ・・・・・106    
   ◎毒は種の特徴                        ・・・・・106
   ◎他の動物の中のヤドクガエル・アルカロイド          ・・・・・106
   ◎毒の起源                          ・・・・・106

14、病気
   ◎病気の兆し                         ・・・・・108
      ●ツボカビ病                        ・・・・・108 
      ●ラナウイルス                       ・・・・・108 
      ●雑菌汚染                         ・・・・・108
      ●痙攣                           ・・・・・108
   ◎病気の対処法                        ・・・・・109
      ●ツボカビ病                        ・・・・・109 
      ●雑菌汚染                         ・・・・・109
      ●痙攣                           ・・・・・109
      ●怪我                           ・・・・・109
      ●脱皮不全                         ・・・・・109
   ◎治療                            ・・・・・109
      ●病気                           ・・・・・109
      ●痙攣                           ・・・・・110
      ●怪我                           ・・・・・110
   ◎予防                            ・・・・・110
      ●ツボカビ病                        ・・・・・110
      ●雑菌汚染                         ・・・・・111
      ●痙攣                           ・・・・・112
      ●怪我                           ・・・・・112
      ●脱皮不全                         ・・・・・112 
   ◎器具の再利用                        ・・・・・112 

15、海外のヤドクガエル事情
   ◎欧米の現状                         ・・・・・113 
   ◎南米の現状                         ・・・・・113
   ◎好みの違い                         ・・・・・114
   ◎イベント                          ・・・・・114

16、輸入方法
   ◎相手探し                          ・・・・・114
   ◎費用(航空運賃、通関費用、諸経費)              ・・・・・114  
   ◎輸入の手順                         ・・・・・115
   ◎トラブル(事例および対処方法)                ・・・・・116
   ◎国内購入と個人輸入はどちらがお得?             ・・・・・117

17、海外のブリーダー紹介・輸出業者紹介
   ◎カナダ                           ・・・・・118
   ◎ヨーロッパ                         ・・・・・118
   ◎中南米(養殖場)                       ・・・・・118

18、国内の主なヤドクガエル取扱店




nice!(0)  トラックバック(0) 

苔人気はすごい [ヤドクガエル]

 九州レプの興奮おさまらぬ目覚めでした。

 今年の夏から苔の販売を始めましたが、回を重ねるごとに人気が急上昇しております。

 昨日も持参した苔は、ほぼ完売しました。

 現在東京レプ用に大量の苔を手配しております。

 調子に乗って、苔の種類も増やしました。

 珍しいものも持っていく予定です。

 ご期待ください。

シッポゴケ.JPGツヤゴケ.JPG

nice!(0)  トラックバック(0) 

九州も熱かった [ヤドクガエル]

 今日は九州レプでした。

 単刀直入に、今年の九州レプは熱かった。

 今までにな感触の九州レプでした。おかげさまで、過去の最高記録の2倍ほどの売り上げを記録できました。

 これも皆様のお蔭だと深く感謝申し上げます。

会場へ足を運んでいただいたお客様ありがとうございました。


 この勢いで2週間後の東京レプへ突入できそうです。

 12月といえばクリスマスにボーナス。

 一年間頑張った自分へのご褒美として、ぜひヤドクガエルをご購入ください。

ビックリするような目玉商品を持っていきます。

IMG_9879.JPG



nice!(0)  トラックバック(0)